バイク素人が旧車に乗るとどうなるか?実証 GSX-R GK71Bと身の回りの出来事

バイク素人が旧車を買ってどうなるか、体を張って実証していきたいです

GSX-R GK71B 初めてのオイル交換

バイクが動くようになり、これから暖かくなるし沢山乗る機会も増えるかもしれないな、などと考えていたら、オイル交換の事を思い出しました。

 

買ってからもうすぐ1年、ほとんど走ってませんが、一度も交換していないので、何のオイルが入っているのかも分からないし、交換することにします。

 

以前のバイクはバイク屋でオイル交換してましたが、GSX-Rは全て自分でやる、と決めているので、面倒ですが今回は自分でやります。

 

f:id:toshihiro_suzuki:20180210232119j:image

初のオイル交換なので念のためフィルターも変えます。

揃えたものは、

 

オイル   エーゼット化学合成油 10W40

純正オイルフィルター

オイルフィルターパッキン

ドレンボルト

ドレンワッシャー

オイルを廃棄する箱

 

です。

f:id:toshihiro_suzuki:20180210232618j:image

ダンボールには、お約束の猫が🐱

 

まずは車をどかして広くします。

f:id:toshihiro_suzuki:20180210232836j:image

 

見えにくいのですが、オイルを抜くドレンボルトはエンジンの下。左側からアクセスできます。

f:id:toshihiro_suzuki:20180210232921j:image

 新しく届いたドレンボルトは21hexでしたが、車体についてたのは、17でした。

f:id:toshihiro_suzuki:20180210233030j:image

ドレンボルトを外すと、当たり前ですがオイルが出てきます。廃棄用の箱で受けます。

やっぱりオーバーフローの影響か、ガソリン臭いし、シャバシャバしてる気がします。。

 

f:id:toshihiro_suzuki:20180210233357j:image

フィルターはこの丸い部分に入っている。以前のバイクはカートリッジ式だったので、缶みたいなのがこの位置に飛び出ててすぐ分かった。こいつは最初はどこについてるか分からなかったです(*^^*)

 

f:id:toshihiro_suzuki:20180210233642j:image

10mmのナット3個外すと、中からフィルターが。この時もオイルが沢山出てくるので注意。

 

f:id:toshihiro_suzuki:20180210233802j:image

新しいフィルターを挿入。

 

f:id:toshihiro_suzuki:20180210233828j:image

ふたにパッキンがあるので交換。パッキンには付ける前にオイルを塗っておくそうだ。

 

ドレンボルトを締めたらオイル注入!

f:id:toshihiro_suzuki:20180210233929j:image

 

このバイクは最大3リットル。抜け切らない分を考えると2.6から2.8リットルくらいでしょうか。

 

バイクを垂直にする。

右下の丸い窓で量確認。

 

を繰り返して、今回は2.8リットルを入れました。

 

各部に着いたオイルをパーツクリーナで落として終了。

 

交換後の試走では、吹け上がりなどはあまり変化無い感じですが、ギアがカチっと入るようになった感じです。