読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイク素人が旧車に乗るとどうなるか?実証 GSX-R GK71Bと身の回りの出来事

バイク素人が旧車を買ってどうなるか、体を張って実証していきたいです

GSX-R GK71Bの最高速

とあるチャンスがあり、ウチのGK71Bが

いったい何キロまでだせるのか、やってみました!比べるバイクは、前のCB400fourしか分かりませんが、コイツかなり速いぞ!!0スタートストレート全開で、メーター読みですが160km/hまではスコーンと行きます。そこからジワジワあがり180km/hまで到達。有るのか分かりませんが、リミッターに当たってガクっとなるのが怖いのと、細いタイヤでフラフラの恐怖から、それ以上は試せませんでした。。

 

GSX-R の乗り心地

レースはおろか、走り屋的なのりかたも一切した事が無く、まっすぐ走る、少しだけ曲がる、止まるくらいしかテクニックが無く、いままで乗ったことのあるバイクは、CB400four(所有)、SR400(レンタル)、原チャリ数台(所有)と相当少ない経験の中から申し上げるますが、GSX-R は運転し易くて自分には十分速いバイクです。タイヤが細いせいか高速の横風は恐ろしく揺れますし、コーナリングもぐっと倒さないと思ったように曲がりません。でも首都高の速度では、周りのバイクに加速などで引けをこと全然ありませんし、カーブもしっかり寝かせれば新しい速いバイクにもちゃんとついて行きます。街中でも適当に発進してもエンストしにくいし、狭い道もスイスイ。エンジンも良く回り、なにより音がいい!こいつに乗るようになってからバイクを運転する事が楽しくなりました。

GSX-R の燃費2

いつもは電車通勤ですが、日曜日ということで道も空いてるし今日は首都高を通って神田の近くの会社まで。駐輪場が近くにないので、徒歩10分の秋葉原に止めて歩いてオフィスへ。。

 

今日は74km走行でしたが先日走行した分と合わせて、127km走行で、6.7リットルの給油となりました。18.9km/lですな。前のCB400fourの約2倍で、普段の移動車であるAUDI A6オールロードの3倍!けっこうエコカーだね。

 

GSX-R の合鍵を作りました

先日相棒になったばかりのGSX-R ですが、さすがに古すぎるせいか、鍵が1個しかありません。こりゃ無くしたら大変だ、ということで合鍵を作りに鍵屋に。

 

しかーし!

 

古すぎるせいか、ブランクキーが無い!取り寄せもできない!とのお返事。。。

 

でも、親切な店主の方が

ダイエーの地下ならあるかも。と教えてくれ、大宮ダイエーに。

 

f:id:toshihiro_suzuki:20170421154249j:image

キーショップオカダ

 

オヤジさんに出来るか聞くと、数百の鍵のなかから探すこと数秒、

 

あーこれだね

じゃ2本お願いします、ということで

ものの数分で出来上がり。

なんか出来た鍵も、バリが無いと言うか

美しい仕上がりで。

 

やっぱりすごいな専門店。

f:id:toshihiro_suzuki:20170421155031j:image

鍵には店名の小さな刻印が^_^

プライドもってんなー!素敵

 

 

GSX-R イグニッションコイルの交換

GK71B型によくある症状らしいのですが、エンジンが暖まると止まってしまう、という症状が自分のバイクにも発生してました。

ネットで調べてみるとホンダCB750 RC42のコイルに交換するのが定番のようなので早速ヤフオクで注文して交換です。

 

f:id:toshihiro_suzuki:20170421104959p:image

調べた結果

イグニッションコイルはタンクの下にある。

・純正の配線を平型に加工

・で、だいたいポン付け可能

 

ふむふむ。簡単そうだな。。

で、タンクってどうやって外すんだ???

 

で、適当に外したらガソリンホースが引っこ抜けてガソリンを2リットルほどブチまけてしまいましたよ。ふう、あぶねー。

 

正しくは、(正しいか分かりませんが)

・コックをオフ。

・コックの固定を外す。

・タンクを外す。少しだけ持ち上げて、

・コックから車体に繋がってるホースをはずす。

・残量計の配線を外す。

・タンクをコックごと外す

 

って感じだと行けました。

 

f:id:toshihiro_suzuki:20170421105931j:image

 これがタンクの裏。

 

f:id:toshihiro_suzuki:20170421153111j:image

これが問題のイグニッションコイルですな。

 

純正一次側を平型端子に付け替えて、

純正のネジ類で後ろだけ固定しました。

 

f:id:toshihiro_suzuki:20170421153142j:image

左側が、1番4番

 

f:id:toshihiro_suzuki:20170421153216j:image

右側が2番3番

 

プラグコードはそのまますんなり付きましたー。

 

無事始動!これでとりあえず交差点で止まる心配はなくなった!

 

GSX-R の燃費

納車の日以来、初めてのお出かけ!

エンジン暖まると必ず止まる不具合と、未知の不具合に怯えつつ、エンスト覚悟、何が起きてもここは日本、電車で帰ってこれるじゃないか、と自分に言い聞かせ、100km先の宇都宮までタイヤ交換に。。

 

カーブでは15年前のタイヤが滑る滑る!

高速走行は、カウルある分まえのCBよりいいかな?

うん、全然エンジン止まんないな、とご機嫌てわ高速降りたら、最初の信号で例のエンスト。。そのあと4回のストップ→5分冷却を繰り返し到着でした。

 

話がそれましたが、ほぼ高速の95kmの走行で、5.7リットル消費ということで、16km/lくらいでした。古いのにかなり優秀だぜ!

GSX-R のタイヤ交換 バランス編し

タイヤ交換したらバランスでしょ。という事ですけど4輪用と比べてホイール中心の穴が小さすぎてバランサーにはまらんです。

 

そこで、、、

f:id:toshihiro_suzuki:20170420200947j:image

ネット検索の結果、今あるもので出来そうなこの方法でgo!

 

重い部分が常に下に来るので、その反対に少しずつウエイト貼って、、、

 

きまった位置で止まらないようになったら出来上がり!

 

このあと高速走りましたが、ブレなし。